薬に頼らずに原因から便秘解消!食事や運動、ツボ押しで改善!

●偏った食事
腸の働きが悪いことが原因で、便秘となるケースが多いと言われています。
腸は食べ物を分解する働きをしていますので、便秘になるということは食生活と結びつきが強いと言えるでしょう。
食生活を見直すことにより、便秘の解消を図ることが可能となるのです。
そこで、初めに便秘によい食事についてお話ししたいと思います。

食事の基本とも言えますが、偏食をしないようにしてください。
ビタミンだとかミネラルなどの栄養素が足りなくなることがないように、気をつけることも大事なこととなります。
これらが不足すると、腸の働きが悪くなることがあるからです。
また、食物繊維を摂るようにしてください。
食物繊維が多く含まれている野菜・果物・海藻類を、意識して食べるようにしましょう。
食物繊維を摂ることで、便秘は解消されるものなのです。
これ以外に気をつけることとしては、適度な運動と水分補給があります。

今の人達の食生活を見ると、これらをしっかりと行っているとは言えないでしょう。
特に様々な所で食物繊維が話題となっているように、全体的に不足気味であると言えます。
食事の時に、食物繊維を摂取することを気にする必要があると言う事となります。
食事のメニューを意識的に気にして立てないと、どうしても食物繊維は不足しがちとなってしまうのです。
それから、規則正しいリズムで食事をすることも重要なこととなります。
毎日3回の食事を、欠かすことなくとるようにしてください。
特に朝食はとても大事なものであると、よく聞く話だと思います。
朝、食事を摂ることで、胃の中に食べ物が入ることで胃から大腸にシグナルが送られる仕組みとなっているのです。
そのシグナルが送られてくると、大腸が蠕動運動を始めるのです。
大腸が活発に動くことで、便意をもよおすこととなるのです。
このように、朝食べ終わった後に便意が起こるというのは、とても自然なことと言えるでしょう。

スポンサードリンク

ページ最上部へ

[4]前のページへ
次のページへ[6]

[0]便秘解消HOME>偏った食事
2011(C)便秘を改善!薬より原因から効く方法

プライバシーポリシー