薬に頼らずに原因から便秘解消!食事や運動、ツボ押しで改善!

●便秘について
「便秘」という言葉を皆さんご存知でしょう。しかし、正確にどういった状態が便秘と言われるのか知っている人は少ないでしょう。
定義によれば、「排便が順調に行われていない」ということとなります。
この定義通りであれば、快便でない人は全員便秘ということになってしまいます。
これでは範囲が広いので、一般的には個人の排便習慣より排便が異常に遅れている状態のことと考えられています。
排便の回数が少なかったり便の量が少なかったり水分の少ない固い便だったり残便感があったり膨張感があったりなどのことを、総合的に考えて便秘と判断するようです。
簡単に言えば、自然な排便でない状態が便秘と言うこととなります。

自然な排便とは、どのようなことを言うのでしょうか。
排便の習慣は一人一人異なるため、これだという定義はありません。
そのため、たとえ3日に1回の排便でも規則正しくきており、排便後すっきりとするのでしたら便秘でないと言う事となります。
逆に、毎日排便があっても、排便後すっきりしないようでしたら便秘という事となります。
自然な排便=毎日排便と思いがちですが、そうではないことを覚えておいてください。

また、便秘は年齢や性別にも関係しています。
若い男性で便秘の人はあまりいませんが、若い女性で便秘の人はとてもたくさんいます。
また、年齢を重ねるほど、便秘の人が多くなる傾向にあります。
どの年代でも、男性に比べると女性の方が便秘の人が多いとのことです。
これは、体の構造と密接な関係があると言われています。
便秘は胃腸の働きがよくないということとなりますので、できれば解消したいことと思います。

スポンサードリンク

ページ最上部へ

次のページへ[6]

[0]便秘解消HOME>便秘について
2011(C)便秘を改善!薬より原因から効く方法

プライバシーポリシー