薬に頼らずに原因から便秘解消!食事や運動、ツボ押しで改善!

●マッサージ
今回は、便秘解消のためのマッサージについてお話ししたいと思います。
腸の働きを活発にする為のマッサージですので、便秘で困っている人は一度試してみるとよいでしょう。

初めに、排便の仕組みのお話しをします。
腸が蠕動運動を行うことで、便意をもよおします。
それと同時に便が直腸に押しだされるため、排便することとなります。
健康な人の場合、排便する為の蠕動運動が活発に働いています。
そのため、便秘がちだというのでしたら、おなかの体操をするとよいこととなります。
外からの刺激で、蠕動運動するように働きかけをするのです。
この運動は難しくなく、座ったままでもできますので手軽にやすことができるでしょう。

一つ目の運動としては、息を吐きながらおなかをへこませて、次に息を吸い込みながらおなかをふくらませます。
たった、これだけの体操でよいのです。
ただし、へこませる時もふくらませる時も、力をしっかりと入れる必要があります。
座ってても立ってても寝てても行うことができます。
何回やればよいというものはありませんが、これだけの体操で腸の働きに変化が見られるのです。
便秘の原因の一つとして運動不足がありますが、このような体操でしたら手軽に行えることでしょう。

二つ目の運動としては、腸のマッサージがあります。
おなかの腸の辺りを、円を描くような感じでさするマッサージとなります。
少し指で押さえたりするなど、バリエーションを加えてもよいでしょう。
指で押さえると言いましたが、医師が触診する時をイメージしてやってみてください。
50回ほど円を描くとよいでしょう。
また、2回くらい行うとより効果的だと思います。

このような運動を行って効き目があるかどうかは、自分でわかることでしょう。
便意を感じたら、早めにトイレに行くことも大事なこととなります。

スポンサードリンク

ページ最上部へ

[4]前のページへ
次のページへ[6]

[0]便秘解消HOME>マッサージ
2011(C)便秘を改善!薬より原因から効く方法

プライバシーポリシー