薬に頼らずに原因から便秘解消!食事や運動、ツボ押しで改善!

●腹痛
便秘になるとお腹が膨張して、お腹が痛くなることもあります。
便秘の原因として様々なことが挙げられますが、お腹が痛くなるかどうかで原因が異なってきます。

腹痛というものは、ガスが腸内に溜まってしまい内臓を圧迫するために生じるのです。
便が出口をふさいでしまっているため、ガスが外に出ない状況となっているのです。
腹痛は便秘以外の他の病気である可能性もあるので、病院で受診することをお勧めします。
痛みを感じるということは、何か異常があるのだと考えた方がよいでしょう。

便秘だと認識しているなら便秘を解消しないといけません。
その方法として、マッサージやツボ押しがあります。
おへその周辺を丸くさするだけで、腹痛が緩和するものなのです。
このマッサージをすることで、腸の働きを活性化させる作用があるのです。
便秘になったということは、腸が上手く働いていないということとなります。
正常な時でしたら腸が蠕動運動をして、直腸の方に便を押しだすことをします。
でも、蠕動運動が弱まってしまうことが原因で、便秘となるのです。
便秘に効果的なツボもありますから、押してみるのもよい解消法と言えるでしょう。
でも、便秘薬だけは使わないようにしてください。
便秘薬で解消しても、それは一時的なものとなるからです。

体の調子をよくすることは大切なことなるのですが、薬が使わない状態で保持する必要があるのです。
症状の軽い便秘でしたら、腹痛があっても気にすることはありません。
ただし、ものすごい痛みを訴えているのでしたら、すぐに病院に行く必要があります。
腸閉塞などにかかっているのでしたら、家で治せる病気ではないのです。
腹痛で病院で診察してもらったら、別も病気も発見されることもあるかも知れらいのです。

スポンサードリンク

ページ最上部へ

次のページへ[6]

[0]便秘解消HOME>腹痛
2011(C)便秘を改善!薬より原因から効く方法

プライバシーポリシー